プライバシーって一体なんなの?

プライバシーとは何なのか、詳しく知っていますか。具体的に言うと、他人に知られたくない個人情報の事を言います。その情報にもさまざまな種類に分ける事ができます。例えば、友達とやり取りしている電話やメールの内容が周りに知られてしまうと、誰でも嫌だと感じますよね。これはプライバシーの侵害にあたるのです。他にも自分の体重が知られてしまったり、自分の部屋に勝手に入られる事が嫌だと感じる場合も、プライバシーを侵害している事になります。気をつけないと、無意識にプライバシーを侵害してしまっている場合もあるので、注意が必要です。

プライバシーを守り過ぎると問題アリ?!

しかしいくらプライバシーを侵害しないようにと思って、例えば友達が喫煙している事を内緒にしていたら、それはいけない事ですよね。プライバシーは時と場合によっては、守る事によって起きる問題もあるのです。先ほどの例のように、未成年の喫煙や飲酒などの通報しなければいけない事項を秘密にする事で、被害がどんどん広がってしまうかもしれません。守るべき個人情報と伝えるべき個人情報の判断を、しっかりとつけるべきなのです。

自分が良くても相手が嫌な事は尊重しよう!

また、プライバシーについての考え方は人によってそれぞれです。別に、自分の部屋に人を入れる事に抵抗なんてないという人もいますよね。このように国・文化・社会・家族など、その人の置かれている状況によって考え方は異なってくるのです。だからこそ、相手のプライバシーをしっかりと尊重しなければならないのです。自分が良くても相手が嫌だという場合は、相手の気持ちをしっかりと大切にし、優先的に読みとってあげましょう。

シュレッダーが初めてなら、まずは手動式で試してみて、使う機会が多くなってきてから電動式を検討するのがおすすめです。